読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白水山へ、4/13。

山登り 意見

 まさひとです。こんにちは!

 

4/13に私は、所属会の先輩や友達と合計5人で、白水山(しろみずやま812m)へ登りました。場所は、静岡県内の旧芝川町で、毛無山塊の南の端っこにある山です。前々の予報だと、この日は雨になりそうで、雨でも温泉や歴史など色々と楽しみがある山を考えて、ここを選びました。

 

 

 

当日の私たちは、この新稲子温泉ユートリオに集合しました。もちろん最後ここへ降りてきたら、 温泉でゆっくりするつもりです。当日は、西日本だけが雨で,、まずまずの空模様でした。

f:id:masahito0989:20140413081130j:plain

 

 

 

ユートリオから稲子川沿いを歩いて、登山口へ向かいます。この写真は、川沿いにある上稲子八幡宮です。手元にある、日本城郭体系の静岡県で稲子城と紹介されている場所が、おそらくこの稲子八幡宮の裏山だと思うけれど。実際はどうなのだろう。

f:id:masahito0989:20140413082111j:plain

 

 

 

ここが登山口です。結局登山者は、この登山口で、男性ひとりを見かけただけでした。しかし実際に登ってみると、世間の評判よりも、ずっと良い山だと思います。

f:id:masahito0989:20140413084410j:plain

 

 

 

ほんの少しだけ登った場所には、ミツバツツジが咲いていました。

f:id:masahito0989:20140413084846j:plain

 

 

 

こちらはシャガ、ですね。

f:id:masahito0989:20140413091939j:plain

 

 

 

基本的に眺望の無い山で、ずっと植林のなかを登り降りします。アオキがいっぱいでした。

f:id:masahito0989:20140413093209j:plain

 

 

 

だいたい1時間ほど登ると、この石神峠へ出ます。かつて日蓮上人が通ったという説明が、看板に出ていました。

f:id:masahito0989:20140413094942j:plain

 

 

 

石神峠からちょっと登ると、この第一展望台です。あいにくの空模様ですが、富士山が近くに見えます。

f:id:masahito0989:20140413100932j:plain

 

 

 

ひたすら植林の中を登ります。道に迷わないように、トラロープがあちこちに張ってありました。ここでもどこでも、山の道を整備してくれている方々には、本当に感謝しています。こんな私でも、出来る範囲で協力していこうといつも思います。

f:id:masahito0989:20140413102548j:plain

 

 

 

石神峠から1時間くらいで、ガレの淵へ出ます。この場所からは、白水山の西側にある山々が見えました。

f:id:masahito0989:20140413105757j:plain

 

 

 

写真ではちょっと分かりにくいですが、ガレの淵からは、十枚山から七面山とか思親山などが見えます。

f:id:masahito0989:20140413105827j:plain

 

 

 

ガレの淵から少し登ると、白水山の頂上です。何も眺望はありません。寒いので、直ぐに撤収しました。

f:id:masahito0989:20140413111833j:plain

 

 

 

頂上から一段下がったところが、第二展望台です。相変わらずパッとしない空模様ですが、富士山だけは綺麗でした。いいなあ、富士山。私は冬に訓練で途中までしか登っていないから、いつか頂上まで登ってみたい。

f:id:masahito0989:20140413112819j:plain

 

 

 

白水山は前にも登っているので、眺望があんまり無い事は知っていたけれど、今の時期にこれほど多くの花が咲いているとは、全く知りませんでした。これは豆桜。

f:id:masahito0989:20140413114023j:plain

 

 

 

白水山の植林では、アオキがいっぱいでして。珍しいことに、花が咲いているアオキもありました。誰かが栽培していたアオキが野生化したのかと思いましたが、どうも最初から自生していたアオキみたいです。よほど環境が合っていたのでしょうか。

f:id:masahito0989:20140413124139j:plain

 

 

 

ゴール近いところで、ミツバツツジが咲いていました。

f:id:masahito0989:20140413130954j:plain

 

 

 

こちらはヤマブキです。

f:id:masahito0989:20140413131130j:plain

 

 

 

こちらはミツマタです。

f:id:masahito0989:20140413131847j:plain

 

 

最後にユートリオで温泉に入ってから、お蕎麦を食べて帰りました。たいへん充実した一日でした。何とか都合をやり繰りして、これからもせめて一カ月に一度ぐらいは、山登りに出掛けたいものです。